Main Menu

夢の国に夢のようなキレイな子

年間3250万人の集客力を誇り、圧倒的な売上高(年間5000億円)の日本一のエンターティンメントパーク、東京デイズニーランド。

そのなかのデイズニーシーの公演(パレード・ショー)で神的キレイさとその圧倒的なダンス、表現力に人気急上昇中のダンサーがいる。

デイズニーは、雇用形態のため、そのプロフィールは非公開となっており、ネットではインスタグラムやYoutubeを通じ、既に視聴数は10万回を超える。

ネットでは、ピンクのマジシャンのお姉さんと呼称されているが、幼少からバレエで鍛えられたと見られるそのダンスは、その美貌とともに輝きを観客に与えている。

Youtubeには「生きていてよかった」という書き込みも現れ、公演には沢山のカメラを持ったファンが駆けつける。(なお公演は現在殆ど抽選となっている)

春の公演ではピンクのコスチュームでマジシャンに扮していたが、秋の公演ではガラリと雰囲気を変え、ドナルドの横で海から登場する役として更にそのダンス能力を発揮している。 (ダンスはバレエ団出身と見られ、ジャズも踊りこなすその能力は高い。)

背は大きくないがそのダイナミックなダンスと表現力は、今後のデイズニーに新たなショー感覚を生み出しそうだ。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です